トラストウォーター水素水 体験レビュー

トラストウォーター水素水の購入から感想まで

水素水といっても色々なタイプがありますが、
その中で、トラストウォーターはアルミパウチなので
初めての方でも飲みやすく続けられやすいようです。

 

torasutwhota

 

そこで、

 

実際にトラストウォーターを購入して体験した方の
レビューをまとめてみました。

 

 

torasutwhota

 

 

トラストウォーターは楽天、アマゾンで買えるの?

 

トラストウォーター水素水は通販限定で
公式サイトからの購入のみとなっています。

 

ですから、

 

楽天、アマゾンでは購入できません。

 

 

今ならお試しキャンペーンで1本あたり120円でお試しができます。

 

つまり、ペットボトルの水やお茶と同じくらいの価格で
しかも400mlの水素水がお試しできます。

 

 

 

 

初めてトラストウォーターを飲むなら?

 

 

初めてトラストウォーターを飲みたい方は、まずはお試しセットがお得です!

 

いきなり定期購入するのではなく、まず自分の体にあっているのか?継続して飲めるのか?
色々不安なことがあると思います。

 

そのため、まずはお試しで飲んでみることをお薦めしています。

 

トラストウォーターはお試し価格が以前は4,980円でしたが、
今は、なんと1箱15パック入りで1,800円でお試しできます!

 

1日1パックづつ飲んだとして2週間飲むことができます。

 

もちろん、送料無料・代引き手数料も無料です。

 

ただし、1世帯につき1セット限りとなっています。

 

 

 

 

 

トラストウォーターの購入方法を詳しく教えます!

 

 

 

購入方法は、こちらの公式サイト画面をクリック!
↓↓↓

 

下記の画面になると思います。

 

torasuto

 

 

現在は、お試し価格は4,980円でなくて1,800円です。

 

 

「お試しセットを購入する」をクリックします。

 

すると、

 

 

買い物カート画面に変わります。

 

torasuto

 

 

数量を確認し、間違いがなければ「ご注文手続きへ」をクリック!

 

 

すると「購入者情報入力」画面に変わります.

 

 

torasuto

 

 

氏名やお届け先の住所、メルアドなど必要事項を記入し、
お支払方法(「クレジットカード」、「代金引換」の2種類から選択)を選択すると
注文完了の確認場面に変わります。

 

 

ここまでの手続きは、案内通りに進んでいくと
迷うことなくできると思います。

 

 

なお、手続きの途中で会員登録を求められる画面がありますが
会員登録は製品の届け先の登録に必要ですので、この機会に登録しておいたほうがいいです。

 

 

 

 

トラストウォーター水素水が届いた状況は?

 

無事、購入が完了すると数日後に
トラストウォーターが到着します。

 

 

注文から実際に届くまでは5日で届いた方もいますし
遅くて3週間〜1ヶ月かかったと言う方もいます。

 

一時、トラストウォーターは発売開始まもなく注文が殺到して生産が追い付かない状態で
到着がかなり遅れたようです。

 

しかし、

 

既に生産ラインを増やすことで安定して出荷できるようになっているようです。

 

 

トラストウォーター水素水が到着するとこんな感じです。

 

torasuto

 

早速、開けてみた感じはこのような感じ。

 

torasuto

 

 

トラストウォーターを手に取ってみました。

 

torasuto

 

 

400ml入りなので、手のひらより2周り大きい感じ

 

 

箱の中には、パンフレットと納品書が入っています。

 

パンフレットには水素水の飲み方と定期購入の案内が書かれています。
トラストウォーターを定期購入する際は、こちらの案内から申し込むようです。

 

 

 

 

トラストウォーター水素水を実際に開けてみる

 

 

届いたばかりのトラストウォーター水素水を早速飲んでみました。

 

torasuto

 

 

まず、気になるパッケージですが、アルミパウチで
水素を逃がさない4層構造になっています。

 

 

普通アルミパウチ包装は飲み口がついていますが、
飲み口から水素が逃げてしまうため、
トラストウォーターでは飲み口がついていません。

 

他社の水素水の場合、工場出荷時に1.6ppmの濃度で充填しても、
時間が経過するに従って水素が抜けていき、飲む時には、
水素濃度が0.8ppmから1.2ppm位になってしまいます。

 

 

トラストウォーター水素水は、特許取得の技術によって
3.0ppmという高濃度充填するだけでなく
4層構造のパッケージにするつこで、消費者が飲む場合でも
1.6ppmを下回ることの無いような工夫がされています。

 

 

完全密封になっているので、飲む場合は
端についている点線に沿って手で簡単にちぎれます。

 

torasuto

 

 

 

 

トラストウォーター水素水を実際に飲んでみる

 

トラストウォーター水素水を実際に飲んでみると
「大分久住連山の天然水」だけあって、
とてもまろやかで美味しいです。「クセ」もありません。

 

torasutwhota

 

水素自体味はありませんので、水素が入っているという
実感はありませんが飲みやすくておいしい軟水です。

 

飲みやすいので、気分的に体に染み込んで
浄化されるようなイメージがあります。

 

私は炭酸水のように、シュワ〜っとした感じがあるのかな?と思いましたが
そんな感じはありませんでした。

 

torasutwhota

 

水素水を飲んですぐに体調の変化を感じませんが
トラストウォーター水素水の口コミを見ると・・・

 

「水素水を飲み始めて2週間後くらいで朝の目覚めが良くなりました。」

 

「疲れが残らなくなりました。」

 

「肌のツヤが良くなった」

 

という人がいたので、
飲み続けていくと水素水の効果があるんだと思いました。

 

 

賞味期限ですが、トラストウォーターのパッケージの
裏に書いていますが6ヶ月となっています。

 

また、

 

水素は一度開封したら、空気中にどんどん逃げていくので
開封後は1?2時間以内に飲んでしまうほうがいいようです。

 

中には、

 

一度開封したトラストウォーター水素水を
100均のキッチンクリップで30時間放置した結果、
溶存水素濃度が1.0〜1.2ppmだったようです。

 

これは、

 

開封直後の溶存水素濃度は1.1〜1.3ppmなので
水素は抜けていないと言う結果です。

 

 

この方の実験の結果を信用すると
もしトラストウォーターを飲み残してたとしても
キッチンクリップがあれば大丈夫だということです。

 

 

でも、

 

できれば開封したら飲み切った方がいいと思います。

 

 


 

 

以上が、トラストウォーターの購入から感想までを紹介しました。

 

 

この感想は私一人の個人的な感想ですので、分かりにくい部分があるかと思います。
こちらのトラストウォーターの口コミも参考になると思うので、興味のある方は
一度見てみると参考になると思います。